会社概要
事業概要
伐採木破砕(木材の再資源化)
研究開発・タンククリーニング
産業廃棄物処理業
維持管理情報の公開
お問い合わせ
   
 



 各種産業廃棄物の収集・運搬から中間処理(焼却、中和等)、最終処分(安定型最終処分場埋立、管理型最終処分場埋立)に至るまでの幅広い処理を実施しております。
 その中心的役割を果たすのが苫東センターで、再生油製造等のリサイクルを含めた総合的廃棄物処理業を行うことが可能です。


苫東センターでは、焼却施設、中和処理施設、乾燥施設等が稼動しており、様々な廃棄物の性質・性状に応じて、安全性やコスト面を考慮した適切な中間処理を行うことができます。


 苫東センターは現在17haという広大な敷地を有しており、中間処理以外にもその敷地内では第3期管理型最終処分場(19300m3)や第2期安定型最終処分場(9100m3)の埋立処分を行っております。更に、近年約8haの大規模な第4期管理型最終処分場を建設し、現在稼動しております。